• お風呂の炭
  • 浴玉

無香料・無着色入浴剤の選び方とおすすめ13選

一番風呂に入るときに感じる、塩素のピリピリ感を緩和したい、温浴効果をUPしたい!だけど入浴剤の人工的な香りや色が苦手・・・というひと、なかにはいらっしゃるかと思います。

或いは香りはほしいけど色はいらない!というかたもいらっしゃるでしょう。

当記事では、無香料または無着色の入浴剤を求めている!というかたに、その選び方とおすすめの入浴剤をご紹介していきます。

無香料・無着色入浴剤の選び方

無香料・無着色、というと香りや色がいっさいない、とイメージしがちですが、そいいうわけではありません。香料や着色料を使用していないだけで、含有成分そのものに香りや色があれば、それがお風呂の香りや色に反映されます。

そのため、なぜ“無着色・無香料”が良いのか、といった理由を念頭に置いた上で、入浴剤を選ぶことをおすすめします。

・そもそも香りや色が嫌

→成分そのものにもニオイ・香りの無いものを選びましょう。

・人工香料・人工着色料が嫌

→人工着色料や人工香料が含まれていないものを選びましょう。

無香料・無着色入浴剤&アイテムのおすすめ①塩素緩和が目的の場合

塩素緩和してくれる成分ビタミンCを含むものや吸着性のあるものを選びましょう。

PR

無香料・無着色でデリケート肌にも安心

BARTH

通常の炭酸ガス入浴剤よりも持続力の長い重炭酸のタブレット。

塩素緩和はもちろん、身体の芯からぽかぽか、疲労回復や睡眠の質改善のための使用もおすすめです。


塩素緩和&お風呂をキレイにしてくれる!

お風呂の炭 BATHLIER

入浴剤ではありませんが、お風呂にぽんっと入れるだけで塩素緩和&温浴効果UPのお風呂のお供です。

また、炭の吸着効果で浴槽内の菌を吸着&光触媒効果で吸着した菌を分解までしてくれます。なので1番風呂でなくてもお湯がキレイ!

嬉しいことづくしのアイテムです。

無香料・無着色入浴剤のおすすめ②発汗が目的の場合

塩化ナトリウム系または漢方(生薬)系で香料を使用していないものなどがおすすめです。

温泉気分でしっかり発汗

ヒマラヤ岩塩 入浴剤「魔法のバスソルト」(800g)

体の芯からぽかぽか、ミネラルたっぷりヒマラヤ岩塩入浴剤。天然の岩塩ですので化学成分などは混入しておりません。お風呂に入れるとまるで温泉に入っているようないつもとは全く違うお風呂体験が楽しめます。
塩素中和効果があり、お肌が弱い方でもご使用いただけます。

香りなしをご希望のかたにはピンクソルトがおすすめです。


しっかり発汗、湯冷め防止にも!

エプソムソルト 800g

温浴&発汗効果はもちろん、塩素緩和もしてくれる!追い焚きOK・残り湯洗濯OK・赤ちゃんOKの使い勝手バツグンの入浴剤です。

入浴剤だけでなく、スクラブとしても使用できる万能なところが嬉しい点。

無香料・無着色入浴剤のおすすめ③疲労回復が目的の場合

炭酸ガス系がおすすめです。

PR

血流改善&新陳代謝UP!

炭酸源ミルキーホワイト

湯に入れると細かい泡がぷつぷつ発生し、その泡がしゅわしゅわと湯面一杯に広がります。パウダータイプの炭酸入浴剤のような泡の広がりかたで、うっとりするような肌触りに。美肌効果はもちろん、温浴効果もUP!


PR

無香料・無着色でデリケート肌にも安心

バブクリアタイプ

バブの無着色・無香料タイプ。塩素緩和に加え、炭酸の力で腰痛・疲労・冷え性・肩こりなど、身体の疲労を和らげてくれます。

無香料・無着色入浴剤&アイテムのおすすめ④保湿・美容が目的の場合

湯をアルカリ性にしてくれるものや温泉成分・美容成分の入っているもので無香料のものなどを選びましょう。

まるで美容液に浸かっているよう!

「エミュール」ミネラルバスパウダー

アメリカ・ソルトレイクの湖水からミネラルのみを抽出して作られた入浴剤。天然ミネラル作用でお肌の洗浄と角質ケアを行い、ゴシゴシせずになめらかで整ったお肌に。
また、洗浄後のキレイなお肌を自然由来の11種類の植物成分でたっぷり保湿。クリーミーな天然の泡で癒しのバスタイムを演出します。


お肌に必要な成分のみ配合

「MUQUA(ムクア)」ミネラルバスパウダー(乳酸菌入り)(100g)

乳酸菌はお肌に触れさせることによってオイルバランスをコントロールしてくれます。皮脂量が過剰に分泌されてる方(オイリー肌)は脂分を抑え、皮脂量の少ない方(乾燥肌)には脂分の分泌を促しうるおい効果を与えます。原料はこだわりの天然成分のみ。
赤ちゃんからご年配の方、皮膚の弱い方にもお使いいただけます。
まるで化粧水に浸かっているような入り心地をお楽しみください。


お肌に必要な成分のみ配合

水素「BATHLIER H2 bath powder」(1Kg)

シュワっとぬるっと水素風呂、温浴&保湿で健やか美肌、お風呂上がりのすべすべ肌に感動。

H2パウダーは無香料・無着色、お湯の見た目は無色透明、水素の気泡もごく小さなものなので目視では確認しにくいのですが、湯あたりがとってもなめらか。シュワッとぬるっとする感じには、大人も子供もハマってしまいます♪


万能アイテム重曹!

ちのしお重曹(750g)

お掃除や料理に活躍する万能アイテム重曹ですが、実は入浴剤としても使えちゃうんです。重曹を入れることでお湯が弱アルカリ性になり美肌効果を発揮。その他体臭予防や、お風呂掃除がラクになるというおまけまで。


PR

赤ちゃんからお年寄りまで

道後の湯

道後温泉の泉質に限りなく近い、アルカリ性の温泉の素。湯に浸かるとお肌がすべすべに。温泉をイメージしていますが、風呂釜にも優しく洗髪・洗濯にも使える優しい入浴剤です。

無香料でも色付が良い!乳白色&無香料の入浴剤

PR

コスパの使い勝手もバツグンな湯の花

サカエ商事 天然湯の花

奥飛騨温泉の天然の湯の花です。にごりタイプで肌触りがとっても滑らかで心地良く、温泉気分を堪能できます。温泉というと硫黄をイメージするかたも多いかもしれませんが、こちらは硫黄泉ではなく無臭の湯の花。自宅で硫黄臭がするものはちょっと・・・でも温泉気分は楽しみたい、というかたにおすすめです。

PR

バブ ミルキータイプ

PR

バスクリン ピュアスキン プラチナの輝き

PR

キュレル バスミルク

コスパも使い勝手も効果も◎!120点のお風呂のお供

無香料・無着色かつ、コスパも使い勝手も良いものが良い!というかたに、お風呂のソムリエいちおしなアイテムが「お風呂の炭」。入浴剤ではありませんが、入浴剤と同様、塩素緩和や温浴効果UPなど嬉しい効果があります。

お風呂の炭ってなに?

「お風呂の炭」はお風呂に入れる炭のこと。入浴の30分前やお湯を張る際にポンっといれるだけ!それだけで塩素緩和&ポカポカ温泉気分になれます。

しかも香料・着色料は一切使用しておりませんので、香りや色が苦手、掃除を大変にしたくない、残り湯を洗濯に使用したいといったかたにとってもおすすめ。

お風呂の炭の効果は“炭”だけにお墨付き!?普通の炭と何が違う?

炭にはそのミネラルと遠赤外線効果でお風呂のお湯をまろやかにし、体を芯から温めてくれる効果があります。しかしお風呂のソムリエSHOP!の「お風呂の炭」が普通の炭と違うのは“アパタイト光触媒”を施している点。

前述のとおり炭そのものにも嬉しい効果があるのですが、この“アパタイト光触媒(※産業技術総合研究所開発)”により、浴槽内の細菌・有害物質を吸着し、それらを分解してくれるという効果が加えられるのです。

アパタイトって?

  

人間の葉や骨の主成分であるリン酸カルシウムのことで、最近・ウイルスなどのタンパク質への高い吸着力があります。

光触媒って?

”光触媒”とは光を吸収して化学反応を起こす物質のこと。その化学反応によりさまざまなものを分解する力があります。植物の”光合成”と同じ現象ですが、お風呂の炭は浴室の照明でこの反応を引き起こし、雑菌等の有害物質を分解します。

お風呂の炭は”色・香り”のお悩みに応えます!

お風呂の炭は着色料・香料一切不使用。そのため色・香りが苦手な人でも安心して温浴効果や塩素緩和の効果を楽しめます。また、前述の通りお風呂の炭は浴槽中の雑菌を吸着して分解する力を持っています。そのため、お風呂の炭を入れたあとのお湯はとってもキレイ。その澄んだ湯にお好みの入浴剤を入れることで、その香りと浴感を一層高めることができます。「お風呂の炭」は“無色・無臭がお好みのひと”、“香り・色有がお好みの人”、両方のかたにおすすめのアイテムなのです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です