• お風呂の炭
  • 浴玉

重曹風呂ってなに?その効果とやり方を解説

“重曹”という名で広く一般に使用されている万能アイテム。その正式名称は「炭酸水素ナトリウム」と言います。食品にも掃除にも使われている重曹ですが、実はお風呂に入れてもOK!

当記事ではそんな重曹風呂の魅力とオリジナル重曹風呂の作り方をご紹介していきます。

重曹とは?お風呂に入れるとどんな効果があるの?

重曹とは

重曹とは正式名称「炭酸水素ナトリウム」のことで、ふくらし粉や下ごしらえ等料理や掃除などにも広く一般的に使われています。安全性も高く、それら以外にも、スクラブや入浴剤などのスキンケアグッズにも使われています。

重曹風呂の効果・効能(メリット)

重曹は市販の入浴剤にも良く使われている成分です。では、重曹をお風呂に入れると、具体的にどのような効果があるのでしょうか。

美肌効果

重曹を入れることでお湯が弱アルカリ性となります。弱アルカリ性のお湯はよく「美肌の湯」と言われるような温泉と同じく、皮脂汚れを落とす性質があり、お肌をすべすべにしてくれます。

体臭予防

前項の美肌効果と関連してきますが、弱アルカリ性の重曹は、体臭の元となる油分を分解してくれます。これにより体臭を抑える効果が期待できます。

浴槽掃除がラクになる

重曹はお掃除にも使われているアイテムで、主に落としてくれる汚れが“皮脂汚れ”や“赤カビ(ピンク色のぬめっとした汚れ)”。入浴後の浴槽には人の体の皮脂が残っていますが、重曹を入れておくことによりこの汚れが落としやすくなり、お掃除にも一役かってくれるのです。

クエン酸とどう違う?

重曹もクエン酸も基本的にはどちらも安全性が高く掃除・料理に使えもちろん入浴剤としての使用も可能です。大きな違いとしてはそのPh値(酸性かアルカリ性か)ですので、目的によって使い分けると良いでしょう。

・クエン酸→弱酸性でお肌を殺菌してくれるので特にニキビなどに効く

・重曹→弱アルカリ性で皮脂汚れを浮かせてなめらかな肌にしてくれる

PICK UP ITEM

お風呂以外でも多用途に使える!

ちのしお重曹(750g)

お風呂に入れたり、残り湯でお洗濯もでき節約にも。その他穏やかなアルカリ(弱アルカリ性)なので毎日の手軽なお掃除・お手入れにぴったり。いろいろ使えてとっても便利な重曹です。

商品について詳しく見る

重曹風呂の作り方と注意点

重曹風呂の作り方

重曹風呂の作り方はシンプルでとっても簡単。クエン酸風呂と同じように、200mlの湯に対し大匙2~3の重曹を入れよく混ぜて入浴しましょう。

※自宅で重曹風呂を行う際には安全のため食用の重曹を使用するようにしましょう。

重曹風呂の注意点

入れすぎに注意

どんなものでもそうですが入れすぎはNGです。たとえ弱酸性の優しいお湯になると言っても、入れすぎればアルカリ性が強くなり肌トラブルを起こしてしまう原因に。使用の際は必ず分量を守るようにしましょう。

アトピー体質やお肌の弱い人は注意

入れすぎNGと重複する部分ではありますが、特にアトピー体質やお肌が弱いなどといったかたの場合、そもそもお肌に合わないとう可能性もあります。不安な場合は、試しに手先足先だけまずは浸かって、問題なさそうであれば全身浸かるといった方法をとることをおすすめします。

追い焚きNG

追い焚き配管や風呂釜を傷める恐れがあるため、重曹を使用する際は追い焚きスイッチを切ってから使用するようにしましょう。

目や口に入らないよう注意

口に入った場合、食用であれば問題ありません。ただし目に入った場合は角膜を傷つける恐れがあるため、こすらず水で洗い流しましょう。

ソムリエおすすめ!オリジナル重曹風呂レシピ

ここからは重曹を使った入浴剤の作り方をご紹介していきます。

重曹入りオリジナル入浴剤の作り方

材料

重曹:20g

エプソムソルト:30g

・ローズ系精油:4~5滴

アーモンドオイル:小さじ1

り方

  1. 材料を全てボウルに入れよく混ぜ合わせます。
  2. 1を浴槽に入れよく混ぜて入浴します。

重曹にエプソムソルトを+して美肌効果&発汗効果UP!ローズ精油の香りでリラックスにも繋がり、PMSのイライラ緩和にもおすすめです。

PICK UP ITEM

無色・無臭!オリジナル入浴剤のベースとしておすすめ

エプソムソルト(800g)

ソルトと言っても塩ではなく、その正体は硫酸マグネシウム。発汗効果バツグンで美容女子のマストアイテム。

無色無臭なので好きな香りや素材をプラスしてオリジナル入浴剤を作るのにおすすめです。

商品について詳しく見る

クエン酸はお風呂掃除でも大活躍!

ここまで、クエン酸風呂についてお話してきましたが、もちろんそれだけではなく、お掃除でもクエン酸は大活躍。

クエン酸が効果的なお風呂の汚れ

お掃除の基本は汚れの性質と反対の性質の洗剤を使用すること。クエン酸は酸性なので、アルカリ性の水垢や石鹸カスなどの汚れに効果があります。

クエン酸水の作り方

お掃除用クエン酸水の作り方はとっても簡単!

水200mlに対して小匙1のクエン酸を入れ、よく混ぜ合わせてください。スプレーボトルに入れれば、クエン酸スプレーの完成です。

重曹はお風呂掃除でも大活躍!

ここまで、重曹風呂についてお話してきましたが、もちろんそれだけではなく、お掃除でも重曹は大活躍。

重曹が効果的なお風呂の汚れ

弱アルカリ性である重曹は酸性の汚れに有効。人の体から出る皮脂や赤カビ( ピンク色のぬめっとした汚れ )を落とすのに効果的です。

重曹水の作り方

お掃除用重曹水の作り方はとっても簡単!

水100mlに対し小匙1の重曹を入れよく混ぜます。スプレーボトル等に入れて使用しましょう。

↓↓ご紹介したアイテムは「お風呂のソムリエSHOP!」でご購入頂けます↓↓

お風呂のソムリエSHOP!公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です