見ながら実践!お風呂診断でゾウになった方へおすすめの入浴法<br>「 水素浴 × 胎児浴 」

見ながら実践!お風呂診断でゾウになった方へおすすめの入浴法
「 水素浴 × 胎児浴 」

ゾウのあなた

  コツコツ努力が得意

  安定感抜群で側にいると安心

  • あなたのイメージ
  • ベストをつくす「努力家」
  • あなたの性格
  • 好感度が高く、真面目で有能な人。安定した落ち着いた環境が好き。何事もこつこつと丁寧だが、やや流されやすいかも。
  • あなたの原動力
  • 安定
  • あなたの仕事ぶり
  • 責任感が強く、根気よく集中力も高い。いつも真面目に堅実に仕事に取り組む。周囲を支える有能な良識人。
  • お疲れ注意報
  • ささいな不安や疑問が増えたときや、意見を言いにくく感じた時は、過労・ストレス気味かもしれません。
  • ハッピー提案
  • たまには静かな環境や自然の中で、情報から離れてシンプルに過ごしてみてください。

この入浴法について

この入浴法は、バスリエ株式会社が提供しているお風呂診断で動物タイプが「ゾウ」になった方や、「ゾウのあなたの入浴剤」に記載された用法・用途を見て選ばれた方におすすめの入浴法です。
お風呂で見ながら正しく実践していただくためにもスマートフォンやタブレットなどの電子機器の利用を推奨しておりますが、電子機器に万が一の故障や破損が起きた場合、当方にて責任を持つことが出来ません。

こんな悩みのあるときに

  •  不安を解消したいとき
  •  自信を取り戻したいとき
  •  ゆっくり考え事をしたいとき
  •  優しくなりたいとき
  •  心を解放したい日
  •  眠りが浅い日

水素浴とは

水素浴とは「水素の泡が全身を包む入浴剤」を使用した入浴法です。
入浴剤をお湯に入れると全身に細かな水素の泡がビッシリと体につくのが印象的で、高濃度な炭酸泉に浸かっているような滑らかな感触が楽しめます。水素には還元作用があるほか、分子構造が炭酸ガスよりも小さく皮膚から血中への浸透性が高いため、温浴効果を高めることができます。
「ゾウのあなたの入浴剤」は、責任感が強くて真面目なゾウの方が、気分を落ち着かせたり不安を解消したりしたいときにおすすめするイランイランの香りに、生命を感じる赤の湯色を組み合わせました。

胎児浴とは

胎児浴

胎児浴とは、妊娠末期の胎児の状態を再現する入浴法です。
生まれてくる前の赤ちゃんは人間が最も安心している状態と言われ、お母さんの鼓動や話し声を聞いて育つと言われます。
胎児浴は、そんなお母さんのお腹にいた頃の潜在意識に働きかける究極のリラックス入浴法です。

胎児浴の期待できる効果

不安の解消・自律神経を整える・ストレス軽減・心身の回復・鎮静効果・幸福度を高める・血行促進・疲労回復・免疫アップ・健康促進・安眠効果など

胎児浴の注意点

  • 溺れないように気をつけましょう。
  • のぼせに気をつけましょう。
  • 浴室での熱中症に気をつけましょう。
  • 高熱があるときは控えましょう。
  • 飲酒をしているときやしたあとは控えましょう。
  • 薬を服用しているときも控えましょう。
  • 入浴前には必ず水分補給しましょう。
  • 高血圧の方は危険性が高いので控えましょう。
  • 循環器系に疾患のある方も控えましょう。
  • 疾患のある方は主治医に相談してから行ってください。

入浴前の準備について

浴室換気を一時的にOFF

胎児浴を行うときは、浴室内の換気扇を一時的にOFFにしましょう。
換気扇が付いていると雑音となり瞑想の邪魔をしてしまう場合があります。また換気扇をつけていると浴室内の温度が下がり、肩などが冷えてしまう場合があります。
換気機能を一時的に止めることでわずかな冷えも防いで快適な胎児浴を実現しましょう。

浴室内の温度と湿度を調整しましょう

入浴前に浴室内の温度と湿度を調整しましょう。
温度に関しては、浴室暖房もありますが浴室内を乾燥させてしまう場合もあるので、入浴前に熱めのシャワーを浴室の床や壁にかけると簡単に温度と湿度を調整することができます。
浴室内の室温は25℃以上、湿度は90%を目安にしましょう。浴室に防水タイプの温湿度計を置いておくと便利です。

脱衣所、廊下、リビングも温度と湿度を調整しましょう

脱衣所や廊下・リビングなども、簡易暖房や加湿器を使って温度と湿度を調整しておくことで入浴後を安全で快適に過ごせます。
温度は20℃前後、湿度は50%~60%を目安にしましょう。

水素浴×胎児浴のやり方

水素浴×胎児浴は究極のリラックス入浴法です。
公衆浴場などではなかなか実践できないような入浴法ですが、溺れたり転倒したりしないよう充分に気をつけて行いましょう。

01.

水分補給

入浴中は汗によって体内の水分量が減ってしまいます。
入浴前はもちろん、自宅であれば入浴中や入浴後などこまめな水分補給を行いましょう。
体内の水分量が少ないと、脱水症状やお風呂で熱中症になる方もいます。水分補給を怠ると、血流が悪くなる危険もあるので気をつけましょう。

02.

掛け湯を忘れずに

湯船に浸かる前には、必ず心臓から一番遠い右足の先から順番に心臓に向かって掛け湯を行います。
掛け湯はスポーツでいう準備運動のようなものです。いきなりお湯に浸かるのは危険なので避けましょう。

03.

全身を洗う

胎児浴を行う前に、髪の毛から頭皮や毛穴など全身の汚れをやさしく洗い流しましょう。
全身を洗うことで温浴効果が高まり、体が温まりやすくなります。
家族がいる方であれば、次に入浴する方へお湯をパスする際のマナーとしても大切です。

04.

水素浴×胎児浴

羊水に近い37℃~38℃のぬるめのお湯を浴槽いっぱいにお湯を溜め(お湯が溢れない程度)、「ゾウのあなたの入浴剤」を入れます

胎児浴

05.

胎児浴(1)

浴槽の前方で膝を抱え込むように背中を丸めて座ります。

胎児浴

06.

胎児浴(2)

ゆっくりと体を後方に倒し、耳までお湯に浸かり水の浮力を感じるように全身の力を抜きます。
※不安定な場合や滑りそうな場合は、両手を浴槽にかけてバランスをとりゆっくりと安定した状態で進めます。

07.

胎児浴(3)

目を閉じて静かに自分の鼓動に耳を傾けます。
5分くらいを目安に行います。

胎児浴

08.

胎児浴の後は、38℃~40℃(体温+2℃~4℃)のお湯に肩までしっかりと浸かり5分ほど体をあたためてから浴室を出ましょう。

悩み別アドバイス

  • 不安を解消したいとき

      胎児浴はお母さんのお腹の中にいるように安心感が生まれ不安を和らげてくれます。

    自信を取り戻したいとき

      入浴中に、過去の成功体験や楽しかった思い出だけを思い出してみましょう。自然と自信が湧いてきます。

    ゆっくり考え事をしたいとき

      入浴時間を利用してゆっくりと考え事をしましょう。雑念を忘れ時間がスローに感じるので有意義に過ごすことができます。

  • 優しくなりたいとき

      胎児浴をしながら人から親切にされた経験だけを思い出してみましょう。

    心を解放したい日

      胎児浴の最中に目を閉じて鼓動を意識しながら、心も体も水の浮力に委ねましょう。露天風呂のある温泉に出かけてみるのもおすすめです。

    眠りが浅い日

      胎児浴で心と体の緊張をほぐして、お風呂でしっかりと体を温めることが深い眠りにつながります。

入浴後の過ごし方

バスローブ

入浴後はしっかりと汗や水分を拭き取ります。一番簡単な方法としては、バスローブを羽織ると素早く体の水分や汗を吸いとり、冬は保温や湯冷め防止にも役立ちます。
また、肌を乾燥から守る保湿効果も期待できます。
汗が引くまでは温まった体を冷やさないように、常温水や温かいハーブティを飲みながらゆったり過ごし、汗がひいたタイミングでパジャマに着替えて就寝(入眠)すると質の高い睡眠に繋がります。

最後に

ゾウ

ゾウは真面目で責任感が強いため、自分でも気がつかないうちに無理をしてしまう場合があります。
いつも良い状態を維持するためにも、疲れやストレスを溜めないように気をつけましょう。
気分や体調に合わせて自分なりの正しい入浴法を身につけることで、心にゆとりが生まれます。

この記事を書いたのは
お風呂の専門家 松永武

松永 武( まつながたけし )

お風呂のソムリエ・バスリエ・温泉入浴指導員(厚生労働省)・温泉健康指導士・バスリエ株式会社 代表取締役・一般社団法人HOT JAPAN 代表理事

スターダストマーケティング所属。
お風呂好きが講じて寝具メーカーを退職後、2005年にお風呂グッズの専門店を開業。バスグッズマニアとして「マツコの知らない世界」をはじめテレビ・ラジオ・雑誌などで活躍中。

 profile page