2019.03.20

シャワーヘッドの選び方

シャワーヘッドの選び方

シャワーヘッドの役割

シャワーの役割り、それはもちろん水やお湯を運ぶこと。つまりお風呂に入ったとき洗面器でお湯を汲んでカラダにかける、という一連の動作を、簡単に手早くすませてくれるチョー便利なものです。
シャワーは19世紀にイギリスで誕生します。一般家庭向けではなく、伝染病の流行を抑えるために開発されたものだったそうです。
その頃日本では公衆浴場に行ったり川で行水をしていたのでしょう。それから長い年月をかけ、ヨーロッパからアメリカにわたり、1970代初期に日本へと広がりました。そのシャワー、湯船につかる、という日本のながーい文化を越えて、シャワーだけですます、という習慣の登場に至ります。
1980年代に流行語大賞をとった「朝シャン」。某化粧品メーカーのCMで「朝のシャンプー」を流すやいなや、高校生をはじめとした若者たちが敏感に反応し、「朝シャン」ブームとなりました。出勤や登校前にシャンプーするといい香りがするので、当時の若い女性の指示率を獲得したそうです。
また、ユニットバスの普及によりシャワー派勢力が拡大していきます。特に首都圏に住んでいる一人暮らしの方に多いようです。
いまでは洗面所にもシャワーがついているタイプがあるほど定着したシャワー。取り換えられるならシャワーヘッドにもこだわりたいですよね。

シャワーヘッド選びで重要なのは、大きく分けて4つ。

  • 価格
  • 節水・節ガス
  • 手元止水機能
  • 塩素除去

価格はシャワーヘッドに付いている機能により大きく変わるので、ここではその他の重要点からシャワーヘッドについて説明したいと思います。

できれば湯船で半身浴をしてゆっくりリラックスしながら1日の疲れをとりたいですが、忙しくてそうもいかない、という方、せめてシャワーヘッドにこだわって、癒されてみませんか?

※シャワーヘッド交換時の注意事項

シャワーヘッドはどれでも合うわけではありません。おうちのシャワーヘッドが取り換えられるか、買いたい商品がとりつけられるか、必ず確認してご購入ください。

どんなことに悩んでる?

たとえばこんな悩みがあったら…

  • 取り付けって難しくないの?
  • うちのシャワーにもつけられるの?
  • 水をきれいにするカートリッジタイプのものって高くつく気がする…
  • 肌が弱いので、水道水の塩素を除去したいんだけど…
  • 愛犬の皮膚病対策に水をなんとかしたい
  • 光熱費を抑えたいので、水流調節できるタイプがいいなぁ…

なんと、お風呂に15分入るだけで水道水1Lを飲んだのと同じだそうです。
ということは皮膚からも塩素を吸収しているのですね。
水道に含まれる塩素含有量は法律で「蛇口で残留塩素を0.1mg/L以上」と定められいます。極論ですが、0.1mg/L以上であればいくらでもよいことになっているなんて怖いと思いませんか?
塩素が多く含まれている地域にお住まいであれば、飲料水をペットボトルにするだけでなく、お風呂の水にも気をつかいたいところです

シャワーヘッドの種類

お風呂で必ず使うシャワー。
そこから流れる水が「質の良いもの」だったら嬉しい。
しかもエコだったら…家計にやさしかったら…もっと嬉しい!
「自分好みの水」に出会えるのはどれでしょうか?

塩素除去/活水

水道水にはなぜ塩素が含まれているのでしょう。これは水道法で定められているからなんですね。残留塩素のおかげで雑菌の繁殖を防いでいるのです。
ご自宅で塩素をチェックできるものが売られていますが、それを試されて塩素を検出したときには、「よし、ここまでよく汚染されずに届いてくれた!」と思ってください。
がしかし、ここからが問題です。塩素は口からだけでなく皮膚からも吸収されます。長風呂好きな人は要注意!水道水を飲むよりお風呂のほうが多くの塩素を吸収しているんですよ!
ここで出番なのが塩素を除去してくれるシャワーヘッド。

塩素対策は大きく分けて3タイプ。

  • ビタミンC(アスコルビン酸)カートリッジ

    比較的安価でもっとも一般的な除去方法。ろ材が水溶性のため交換頻度が高め。

  • 亜硫酸カルシウムカートリッジ

    家庭用浄水器で使用されることが多い成分。お湯に反応するためお風呂では最適な除去方法。

  • 活性炭カートリッジ

    炭の吸着効果でイオンを分解するイメージ。交換の頻度が高くないため、コストパフォーマンスが良いのがメリット。

水にビタミンCを加えると塩素を除去することができます。

子どものころ、おばあちゃんの家にいくとお風呂にみかん皮が浮いていた…ということありませんでしたか?
たんに香りがいいから、と思っていたのですがそれだけじゃなかったんですね。おばあちゃんが塩素を除去することまで知っていたかどうかはわかりませんが、昔ながらの知恵ってことでしょうか。
まさにそれをシャワーヘッドに利用した商品があります。
シャワーヘッドにビタミンCを入れてしまおう、という発想、すごいですよね。

肌の弱い方に塩素は大敵。
塩素を除去できれば、肌への潤いを体感できたり、かゆみが軽減したり、といったことが実感できるかもしれません。(個人差があります。)
このような商品はおおむねカートリッジ交換や専用のビタミンCの購入が別途必要となります。フィルターを通したりビタミンCを注入することによって有害物質をほぼ取り除きます。カートリッジ交換などが必要です。
そもそもの有害物質を除去するのでカラダへの吸収を事前に防げます。

お風呂で使うシャワーヘッドで一番その効果を発揮するのは亜硫酸カルシウムでの塩素除去。40度ぐらいで反応するため、まさしくシャワーにぴったりです。

  • 塩素除去/亜硫酸カルシウム

    ウォータークチュール

    日本を代表する浄水器メーカー「三菱レイヨンクリンスイ」がお届けする「ウォータークチュール」。その名があらわす通り普通の水がオートクチュールのような水に。一度使ったら忘れられなくなるほどの違いがあります。

    > 商品ページを見る

  • 塩素除去・マイクロナノバブル・節水

    ボリーナ プリート

    一本でマイクロナノバブルも塩素除去も節水も出来てしまうのだから今までの悩みも全部解決!
    たとえカートリッジがなくなってしまっても、マイクロナノバブルと節水だけは楽しめる、超万能シャワーヘッド。

    > 商品ページを見る

節 水

夏はシャワーを浴びる機会が増えて水道代が高くなるっということありませんか?
シャワーは水を流しっぱなしにするので、かなりの量を消費しています。水道代を節約する近道は、節水できるシャワーヘッドに替えることかもしれません。
普段の使用量から50%カットできたりするんです。(カット率は商品により異なります。)
節水してよいことは水道代が安くなることだけではありません。使う水が少ないというとこはお湯を使うときに使用するガスの節約になるし、ガスの排出量が少なくなれば環境によい、とうことになります。
また、排水軽減により下水道料金も下がるかもしれません。(水道料金の設定は自治体により異なります。)

マッサージ・ミスト
マイクロバブル

「自宅で簡単スパ気分♪」そんなシャワーヘッドがあるのをご存知ですか?
水流を調節することでまるで頭皮を手でマッサージしているかのような心地よさが得られるスカルプマッサージや、冬場の寒いお風呂はミストにしたら浴室内の湿度が上がり全身ポッカポッカ。
水に含まれる空気の量や大きさを調節してできるマイクロバブルは毛穴やしわに入り込みしっかり汚れを落としてくれます。これが想像を超えた洗浄力!
また、一般的なシャワーと比べるとはるかに小さい泡なので、肌にまとわりつくような感覚になります。優しく肌にあたるので、赤ちゃんの入浴だって安心です。

手元ストップ

風呂椅子に座ってるとフックに届かない、とか、顔を洗ってるときは目をあけられないからシャワーの場所は手探り、とかちょっと不便に思うことってありませんか?
そんなときシャワー自体に水を止められるボタンがついていたら嬉しいw
これがあるんです、手元ストップ機能のついているシャワーヘッドが!
赤ちゃんをシャンプーするときはこまめにシャワーを止めますよね。手元にあればサッと流してサッと止められるからとっても安心。

※混合栓の場合、逆流防止の弁が付いていないタイプには使用できないものがあります。またシャワーホースの交換が必要な場合もあります。

節水・水圧に強い

シャワーの出が悪いとお悩みの方必見!
通常のシャワーヘッドよりも穴の数を減らしたり細くしたりすることで、水圧が低くてもビュッとでるように設計されたシャワーヘッドがあります。
勢いよくシャワーをだすだけでなく、節水機能やマッサージモードなど複数の機能がついているタイプもあります。水圧の弱さから解放されるだけでなく、他の付加価値もお楽しみいただけます。

炭 酸

温泉の成分としてはポピュラーな「炭酸」。重層やクエン酸などをお風呂に入れれば「自宅で炭酸温泉」ができます。
が、ちょっと面倒だな、と思う面倒くさがりさん必見。炭酸がでるシャワーヘッドがあります。
炭酸の気泡が皮膚の細かい汚れを包みこみ、肌を清潔にしてくれるのです。
炭酸は二酸化炭素なので二酸化炭素を皮膚から吸収することにより、二酸化炭素をカラダから追い出そうとするのですね。それでポカポカ、あったくなるといわれています。

お悩み解決のご提案

取り付けって難しくない?

本的にシャワーヘッドの交換はとても簡単。
今付いているものを手でひねって取外し、新しいものをはめてください。固い場合もあるので、滑り止め付きの軍手やゴム手袋などを使用してみてください。

うちのシャワーにもつけられる?

国内の大手メーカであればほとんどのシャワーヘッドの交換が可能です。
そのほかのメーカーでも対応するようアダプターが付属さているものもあります。
はまるにははまったけど水が漏れる、という場合は、輪っか型のパッキン等を使用して接続部分に隙間ができないよう調整いただくと水漏れを防止することができます。(ホームセンターなどで購入できます。)

肌が弱いので、水道水の塩素を除去したい…

ビタミンCや専用カートリッジを使ってほとんどの塩素を除去する商品があります。
カートリッジ交換や専用のビタミンCを購入する必要がありますが、塩素を除去することでお肌や髪の仕上がりはぐぐっとアップ。その違いは一晩で実感できるかも!?

> 塩素除去シャワーヘッド一覧

光熱費を抑えたいので、水流調節できるタイプがいいなぁ

ノーマルからミストまで、商品によりいろんな水流をお楽しみいただけます。水流を変えることで節水効果も。
通常「節水」とうたっている商品は使用する水が少ないので、光熱費を抑えられます。
なお、安価なタイプはノーマルのみのものもあります。

> 節水シャワーヘッド一覧

愛犬の皮膚病対策に水をなんとかしたい

ワンちゃんの皮膚病に悩んでらっしゃる方も多いようです。
塩素を除去してから落ち着いてきた、マイクロバブルで汚れをきちんと落としてあげている、というレビューをいただくことがあります。
犬に関して明確な根拠・データはありませんが、人間同様、ワンちゃんの肌にも質の良い水で洗ってあげてはいかがでしょうか。

お手入れ方法

目詰まり

シャワーの水のでが悪くなったなぁ、と感じたら、原因は水アカによる目づまりかもしれません。
シャワーヘッドに白いカスが付着することがあります。白いカスの正体はカルシウムです。
まずはスポンジや柔らかめの歯ブラシなどで軽く水洗いしてみましょう。その際、傷がつかないか、一部で試してからご使用ください。
それでも落ちない場合、カルシウムはアルカリ性はなので薄めたお酢につけておくとよいです。(酸性のお酢と中和されます。)
※強酸性やアルコールに長時間つけておくと変色や劣化の原因になりますので、ご注意ください。

以上を試しても落ちない場合、シャワー板(シャワーがでる穴がいっぱいある部分)を外してみてください。(ビスなどで止めてある場合があります。)
針などの細い先端のあるもので穴の部分を丁寧に刺して、水アカを取り除きます。ただし、穴に傷をつけると水のでる方向が変わってしまうので注意が必要です。


関連レシピ