2022.02.16

猫ちゃんの7割以上はお風呂が嫌い!みんなどうやって入れている?

猫ちゃんの7割以上はお風呂が嫌い!みんなどうやって入れている?

かわいい家族の一員の猫ちゃん。猫は綺麗好きだから頻繁にお風呂に入れなくてもOK!
と言われているものの、やはり汚れがついてしまったりしたら気になるもの。シャンプーして毛並みをふかふかにしてあげたいと思うこともあるかもしれません。
では、実際どのくらいのひとが、どんな形で猫ちゃんをお風呂に入れているのでしょうか。

猫ちゃんはお風呂が大嫌い!

Q:飼われている猫ちゃんはお風呂が好きですか?

Q:お風呂の頻度はどのくらいですか?

  • 全体

  • お風呂嫌いな猫ちゃん

猫ちゃんはお風呂が嫌いということが一般的には言われていますが、アンケートでもその通りの結果となりました。
しかし嫌いという猫ちゃんが大半ではあるものの、お風呂の頻度を見てみると、月に1回はお風呂に入れているという人が2割以上で一番多くなっています。この中で更に、”お風呂が嫌い”という猫ちゃんに絞って見てみると、入れていないという人が1割以上見られました。
但し、週1回が6%、月に1回が24%と、お風呂嫌いという猫ちゃんでも、3割以上は月1以上は入れていることがわかります。飼い主としては、あばれても嫌がっても引っ掻かれても、やはりなるべくなら可愛い猫ちゃんの清潔を保ってあげたいという気持ちの表れと思われます。

Q:猫用(ペット用)シャンプーの利用の有無は?

  • 全体

  • お風呂嫌いな猫ちゃん

猫用(ペット用)シャンプーの利用有無については、7割以上の方が使用、お風呂嫌い猫ちゃんでもほぼ変わらず7割以上ということで、この点はお風呂の好き嫌いに関わらず、専用のものを使用することが多いようです
猫ちゃんと人間では香りの感じ方や皮膚の組成が異なるので、人間用シャンプーを使用すると猫ちゃんが余計お風呂嫌いになってしまう可能性があります。 猫ちゃんの不安を少しでも取り除くため、ここはきちんと猫ちゃん用シャンプーを使っておくことがおススメです。

どんなことで困っている?

Q:困っていることはどんなことですか?(複数回答可)

困っていることとしては、それぞれあまり差がなく、どれも2割以上という結果となりました。みなさんやはりどの項目も当てはまるという方が多いようです。
その他の回答としては、お風呂自体も嫌いだが、入浴後に身体を拭かれることも非常に嫌がるという回答がいくつか見られました。 とにかく猫ちゃんは、お風呂に入るところから身体を乾かし終えるまで一連の流れが“全てイヤ”なようです。

参考にしてみて!みんなはこうして入れている!!

猫

これまでの結果から、多くの方が、猫ちゃんのお風呂で非常に苦戦しているということがわかりました。
ここからは、そんな飼い主さんたちが実際に行っている工夫点をご紹介しますので、是非参考にしてみてくださいね。

Q:工夫している点を教えてください。

顔を濡らさない

一般的に水が大嫌いな猫ちゃん。特に顔は嫌がるのでなるべく濡らさないようにするのがおすすめです。また、耳などに水が入らないよう注意しましょう。

ぬる湯にする

湯につける場合は35℃、シャワーの温度は30~35℃のぬるま湯にしましょう。

入念な準備&手早く済ませる

水に濡れるのが大嫌いな猫ちゃんですので、とにかくスピーディに、暴れる間もないくらい手早く済ませることもポイントです。事前にしっかり準備をしましょう。

逃げられないようにしておく

すばしこい猫ちゃんですので、すきあらば逃げていくこともあります。シャンプーがついたまま、濡れてびしゃびしゃの身体のまま外に逃げられないよう、しっかり密室にしておきましょう。

おやつや玩具で釣って入れる/ご飯の後やお腹が空いていないときに入れる

少しでも猫ちゃんの機嫌を損ねない工夫をすることもポイント。お風呂後にご褒美をあげて習慣づけるといった意見も見られました。

自身の身の防護

猫ちゃんは鋭い爪を持っているので、暴れて引っ掻かれてしまっては大変。中には革の手袋をする人もいるくらいですので、長袖長ズボン・手袋といった形で、完全に自身の身を包む服装で臨むのが良いでしょう。

多かったのは上記のような意見で、とにかくしっかり準備して手早く済ませる、また、顔を濡らさない・ぬる湯にする・など、猫ちゃんの機嫌を損ねないような工夫を色々行っているかたが多く見られました。
ただ、手早く済ませる、という意見がある一方、じっくり湯に慣らしながら少しずつ入れる、といった意見も。画一的なやり方ではなく、個のねこちゃんそれぞれに合ったやり方があるようですね。

その他、以下のような意見も見られました。

  • 洗濯ネットに入れてその上からシャンプー・シャワーをする
  • 2匹一緒に入れて落ち着かせる
  • しぶきが飛ばないようシャワーヘッドを身体に沿わせる
  • 複数人で入れる
  • シャンプーをあらかじめよく泡立てておく

これらの工夫意外に、猫ちゃん用アイテムをうまく活用してみることもおすすめ。

Q:猫ちゃんのお風呂で使用しているアイテムはありますか?(シャンプー以外)

  • 1位

    特に使用
    していない

    39.11%

  • 2位

    タオル

    23.79%

  • 3位

    ブラシ

    17.74%

  • 4位

    バスタブ

    10.89%

  • 5位

    シャワーヘッド

    3.23%

今回シャンプー以外でも、使用しているペット用(猫ちゃん用)アイテムがあるかを尋ねたところ、使用していないという人が4割でした。 使用しているアイテムとして多いのは、タオルやブラシなど。使用しているという人は少ないですが、ペット用で水ハネが少ないシャワーヘッドなどもあるので、こういったもので工夫してみることもおすすめです。

猫ちゃんのお風呂に関するアンケートは引き続き行っています。簡単な内容ですので、是非ご協力をお願い致します!