2019.03.05

2019年一人暮らしを始める男子に贈る、新生活応援バスグッズ決定版!

2019年一人暮らしを始める男子に贈る、新生活応援バスグッズ決定版!

これから始まる新生活への期待に満ちた春。
ですが、家から離れた大学や会社に通うために、親元をを離れて初めて一人暮らしを送るフレッシャーズは、期待と同じくらい不安も抱えています。

最初は「自由だー!!」と実家から出た解放感いっぱいになって楽しい事しか見えないかもしれません。
休日にお昼まで寝てても母親が起こしに来ることもない、遅く帰ってもお小言を言われない。一人暮らしっていいですよね!
でも、いつのまにか溜まっていた洗濯物、キッチンの洗いもの、ホコリが目に付くようになると、とたんに実家が恋しくなります。

お小言を言いながらも洗濯をしてくれて、いつもちゃんと夕飯を作って待っていてくれた母親のありがたみを急に感じ、そうすると途端に慣れない場所、初めての仕事、知らない人に囲まれている生活が不安になったり、孤独を感じたりします。
男性は「一人ぼっち」より、「頼れる人がいない」ことに心細さや寂しさを感じる傾向にあるようです。

初めての一人暮らし。その心細さに温もりを。

お風呂に入る=リラックス出来る、というメリットがあげられますが、それだけじゃありません。

体が温まる事によって孤独感が薄らぐという説があるのです。

だから、寂しい時こそお風呂に入ってもらいたい。
そこにバスグッズを贈ることに意味があるのです。

お風呂大好き!な女子と違って、男子はそれどほお風呂を重要視ていない人が多く、特に新生活でクタクタになっている時や、心に余裕がない時、お風呂に入るどころか、シャワー浴びる時間があるなら、まず寝よう…と思うようです。

でも、忙しくてシャワーだけで済ましてしまう日々や、シャワーすら浴びれない日が続くと、ストレスが溜まってしまう上に、体が暖まらないので良く眠れないし、孤独感や寂しさが増してしまいます。

そんな時、バスグッズをプレゼントすれば「たまには使ってみようかな」とお風呂に入る気になりますよね。
きっかけが大事。一週間に一度でもお風呂に入るとそれだけで気持ちが違います。

「頑張れよ」と送り出してくれたその人の顔を思い出して、明日もがんばろうって思ってくれるかもしれません。
それが新生活を応援することに繋がるのです。

新人は清潔感が大事!

バスタイムで第一印象を爽やかに。

Have a happy bathtime !