2020.10.16

【2020年内祝いに関する実態調査】結婚・出産・入学etcにおすすめ・人気のギフト情報とマナー

【2020年内祝いに関する実態調査】結婚・出産・入学etcにおすすめ・人気のギフト情報とマナー

内祝いのアンケート調査開始

結婚・出産・子どもの入学etc…
人生の節目と言える大切なその時をプレゼントで彩り、幸せな瞬間を分かち合う文化「内祝い」。
多忙な毎日を生き抜くために心と体のセルフケアの充実が求められる現代です。

お風呂グッズが内祝いに最適なアイテムとして注目を集めだしているなか、最新の内祝いに関する実態やトレンドを発信する目的で「内祝いに関する実態調査」を実施する運びとなりました。

ぜひ、ご協力を宜しくお願いいたします!

「内祝いって自分達から渡すものなの?」「内祝いを受け取ったけど、お返しってどうすれば?」「そもそも内祝いってなんだろう?」そんな疑問はありませんか?

バスリエ株式会社では14年以上にわたって、お風呂に関わる企画・開発・販売事業を行っておりますが、「お風呂関の商品を内祝いに」とご購入されるお客様も増えいます。

今回は「内祝い」に関する様々な疑問に、お答えしていきます。

内祝いとはそもそも?どんな種類があるの?

プレゼント

感謝の気持ちを伝えあう内祝い。

普段はあまり気にしませんし、内祝いの経験値が少なくピンとこないという方も多いのではないでしょうか?
内祝いは人生の大切な行事の節々で避けられないものです。

いざという時に恥ずかしい思いをしないためにも、良好な人間関係を築いていくためにも、ここで内祝いに関する基本知識をおさえていきましょう!

内祝いとは?お返しの意味ではない?

もともと、内祝いは親族や親しい友人と言った身内の間で喜びを分かち合う「内輪のお祝い」という意味です。

「我が家で喜ばしいことがあったので、祝いの品という形でおすそ分けします。一緒に喜んでもらえたら嬉しいです!」という気持ちを込めて、自主的に品物を贈ったり、お家にお招きして宴会をしたりなどが内祝いの習慣でした。

ところが現代の内祝いは、意味合いが変わってきています。

おめでたいことがあった家庭から先に贈ることは少なく、いただいたお祝い品に対してのお返しと言う意味を持つようになっています。

なので、昔ながらの内祝い感覚でお品物を贈るのも間違いではありませんが、現代風の捉え方をされている方だと「あれ?贈っていないのにもらってしまった…どうしよう」と思わせてしまう可能性も…。

お住まいの地域によって、内祝いの捉え方が違うので地元の習慣に合わせてみましょう。

また、内祝いにはいくつか種類があり、贈り方のマナーや注意点が少しずつ違います。次に、内祝いの種類とマナーを詳しくみていきましょう!

内祝いはどんな種類があるの?種類とそれぞれのマナー

内祝いはどんな時に贈るものなのでしょうか?代表的な内祝いをピックアップしてみました。

結婚の内祝い

結婚式にご招待して引き出物をお渡しした場合、それが内祝いに相当しますので、後日お贈りする必要はありません。

ただし結婚式に招待していない方からのお祝いや、引き出物がいただいたご祝儀に対して不十分なケースでは、後日内祝いを贈りましょう。

渡し方やタイミングのマナー

「挙式・披露宴後の1ヶ月以内」がマナーとされています。

金額の相場は「半返し」と言い、頂いたお祝いの1/3~半額程度が相場です。日用品や保存の利く食品など、もらう側の使い勝手の良い品を検討してみましょう。

出産の内祝い

赤ちゃんが誕生した際に、身内やお世話になっている方に報告を兼ねた贈り物をすることが「出産内祝い」です。ですが、現代ではいただいた出産祝いへのお返しという意味合いが強い印象です。

昔は赤飯や紅白のお餅などを配るのが慣例でしたが、結婚式の場合と同様に、現在では日持ちのする食品や、タオル、石けんや洗剤などの実用的なものが一般的です。

親しい間柄であれば、赤ちゃんのお名前入りギフトも喜ばれます。

渡し方やタイミングのマナー

赤ちゃんが生後1か月になる、お宮参りの頃が目安です。

金額は1/3~半額ほどが基本になります。

入学の内祝い

入学・入園などに際して、子供がお祝いを受け取った場合のお返しとして、内祝いを贈る場合が多いです。地域によっては、内祝いは不要とするケースもありますので確認してみましょう。

いずれにしても、受け取ってからすぐに、電話や手紙で届いたことやお礼の気持ちを伝えることが肝心です。

好みを選ばない商品券やギフト券、食べ物などの「消えもの」が好まれます。

渡し方やタイミングのマナー

入学の内祝いは「無事に入学できました」という報告の意味を込めて行うものなので、入学式が終わってから1か月以内を目安にお贈りしましょう。

金額はお祝い金額の1/3~半額ほどが基本になります。

新築・引っ越しの内祝い

新築で購入した相手に贈るのは「新築祝い」、中古住宅や賃貸住宅に入居する場合は「引っ越し祝い」と呼ばれます。実用性の高い家電や、親しい間柄であれば現金や金券なども喜ばれます。

内祝いをいただく側は、お披露目も兼ねて親しい人を招待し、おもてなしをすることが新築内祝いなので、招いた方には改めて内祝いの品を用意する必要はありません。

ただし新築祝いが高額だったり、新築祝いをくださったものの遠方でお披露目に来ていただけなかったりする場合は、「新築・引っ越し内祝い」の品を贈りましょう。

渡し方やタイミングのマナー

新築で購入した相手・引っ越しをするお相手に贈る、お祝いの相場は「5,000円~1万円」ほど。家族や親戚、または職場の部下に贈る場合は、「1~3万円」が目安です。

引っ越し前は何かと忙しいものですから、相手の負担を考えて引越し後1~2ヶ月以内に渡せるとベストです。

火を連想させるもの、踏んで使うもの、家を傷つけるものは縁起が悪いとされるので避けましょう。

頂いた物品へのお返しとしてお渡しする場合は茶器やコーヒーカップなどの「器もの」がよいと言われますが、近年はより自由に選ばれる方も多いです。

開店・開業の内祝い

開店・開業の際に頂いた際には、お礼状を添えて、内祝いという形でお返しをしましょう。パーティーでおもてなしする場合はおもてなしがお返しになるので基本的に必要はありません。

希望される場合は、別途記念品として1,000~3,000円ほどのものを選択しましょう。品物でお返しする場合は、いただいた金額の1/3~半額程度が目安です。(パーティーでおもてなしをしても、頂いた内祝いが高額の場合も)

内祝いの一例として、身内の場合は、詰め合わせ菓子やタオルセットなど。友人・知人の場合は実用的なデザインの記念品や、お店のサービス券など。お取引先の場合は、カタログギフト、商品券、名入れの記念品などが選ばれています。

渡し方やタイミングのマナー

設立2週間以内に送るか、祝賀会当日の引き物として配るのが一般的です。

快気の内祝い

ご自身が病気やケガなどの治療中で、全快でないないものの、お見舞いに対するお返しを贈りたい場合や、退院はするけれどもまだ通院治療が必要な場合には「快気内祝い」。

病気・ケガが完治して退院をする際に、お世話になった方に退院報告を兼ねるのが「快気祝い」になります。全快・療養中かによって熨斗の表書きが変わるため注意しましょう。

快気祝いは「病気やケガ」がなくなったことを祝うものなので、「消えてなくなる品」や「消耗品」とされているものが良いと言われています。

お菓子なども良いですが、病気やケガを「流す」という意味で、洗剤や石鹸、入浴剤のセット。国内産タオルとして人気の「今治タオル」も「いま、なおる」とも読めますので、人気の高い贈りものです。

渡し方やタイミングのマナー

内祝いを贈る時期は、お見舞いを受け取った人の状況や病気の程度によります。

  • 全快祝いの場合…病気やケガが完治してから10日後~1か月
  • 快気祝い・快気内祝いの場合…退院してから10日後~1か月

一言でもよいので、メッセージカードやお礼状も添えましょう。

快気祝いの相場としては、「御見舞」としていただいた額やプレゼントから1/3~半額相当が目安です。

初節句の内祝い

お子さまの初節句にお祝いの食事会を開く場合も多いですよね。その場合、ご招待することがお返しになるので、内祝いの品を用意する必要はありません。

ただし遠方などで食事会に来られない方にお祝いをいただいた場合には、「初節句内祝い」としていただいた金額の1/3~半額ほどのお礼の品を贈るのが一般的です。

初節句の内祝いで人気のギフトは、子供の写真や足形、手形が印刷された食べものなどです。好きなものを選んでほしいという人には、カタログギフトも良いでしょう。

渡し方やタイミングのマナー

祖父母といった近しい身内からいただいた初節句の内祝いには、一般的な半返しのルールは気にする必要はありません。

お祝いをありがたくいただき、実家に帰省したり、家族ぐるみで旅行をプランしたりといった機会を設けるようにしてみましょう。何よりもかけがえのないプレゼントとなるはずです。

就職の内祝い

就職祝いの場合のお返しは必要なく、いただいてすぐに手紙や電話や口頭で感謝の気持ちを伝えることがよいとされています。

渡し方やタイミングのマナー

どうしても就職の内祝いへのお返しをしたい場合は、初任給やボーナスをもらってからで構いません。いただいた就職祝いの3割~5割程度のお品物を検討しましょう。

両親の知人からのお祝いの場合は、頂きっぱなしが気になりますよね。その際には、子どもの名前を書いたお礼の品を3週間以内に贈るようにします。1か月を超えた場合は表書きは内祝いではなく、御礼としましょう。

成人式の内祝い

近い親族からの成人祝いには、必ずしも「品物」をお返しする必要はありません。入学や卒業なども同様、「まだ経済力のない子供の成長を祝うため」なので、基本的にはお返しをする必要はないと考えられているからです。

ですが、だからこそきちんとお礼をすることが大切です。

成人式の内祝いをいただいてすぐに、電話や手紙で必ず感謝の気持ちを伝えましょう。できればご本人から直接、感謝の気持ちを伝えるのが好ましいです。

渡し方やタイミングのマナー

遠い親戚や、職場やアルバイト先の上司からお祝いをいただくこともあります。その場合、お礼の言葉と一緒に、内祝いの品物を贈ると良いでしょう。

目安はいただいたお祝いの金額の1/3〜半額、お祝いをいただいてから2〜3週間、遅くても1か月以内を目安にお渡しします。

実用性のあるものや、縁起の良いものが良いと言われています。

熨斗(のし)・手紙(お礼状)やメッセージカードは必要?

メッセージ

内祝いのマナーとして、基本的に熨斗・メッセージカードはあった方が良いです。

熨斗やメッセージカードがないと、受け取った側が「何に対する贈り物なのか」混乱してしまうからです。

また、品物だけだと義務的に「内祝いを突き返されてしまった」と感じてしまう方もいらっしゃいます。熨斗やメッセージカードのマナーについて確認してみましょう!

内祝いの熨斗の基本事項

内祝の熨斗の基本は次の様になります。

内祝いののし

point.01

表書きは、○○内祝いが基本です。

ただし贈る相手が喪中の場合は、四十九日まで内祝いの品を贈ることを避け、熨斗には「御礼」という文字を書きます。

point.02

水引きは用途によって本数や結び方が変わるので注意

熨斗の種類は水引きの本数・結び方によって変わります。

  • 結び切り
    一度結ぶとほどくのが難しいことから、婚礼などの一度でよい慶事に使用されます。
  • 蝶結び
    何度も結び直せることから、出産やご挨拶などの何度でもあってよいお祝い事に使用されます。

point.03

名前について

基本的には受け取った方(または送り主)の名前を書きます。出産内祝いや初節句内祝いの場合は、お子様のお名前を書くのがマナーです。

内祝い別 熨斗の種類一覧

  • 結婚内祝い

    • 水引き本数

      10本
    • 結び方

      紅白結び切り
    「新姓」または「新姓+名前」。名前を書く際は新郎が右にくるように
  • 出産内祝

    • 水引き本数

      5本
    • 結び方

      紅白蝶結び
    お子様の名前
  • 快気内祝

    • 水引き本数

      5本
    • 結び方

      紅白結び切り
    送り主の苗字、またはフルネーム
  • 新築内祝

    • 水引き本数

      5本か7本
    • 結び方

      紅白・金銀の蝶結び
    送り主の苗字、またはフルネーム
  • 七五三内祝

    • 水引き本数

      5本
    • 結び方

      紅白蝶結び
    お子様のお名前のみ
  • 初節句内祝い

    • 水引き本数

      5本
    • 結び方

      紅白蝶結び
    お子さまの名前のみ
  • 開業・開店祝い

    • 水引き本数

      5本か7本
    • 結び方

      蝶結び
    社名・店名。連名の場合「地位、年齢の高い順」に、右側から順番。連名の中で順序がない場合は、五十音順。4名以上になる場合は、「代表者の名前」のみにし、その左「他一同」と記入。夫婦連盟の場合は、右側が夫の名前。

内のし・外のし 内祝いに向くのはどっち?

お店や通販サイトなどで内祝いの品物を購入したときに、発注時に内のし・外のしのどちらかを選択をする必要がありますよね。

内祝いの場合は、どちらが最適なのでしょうか?

ずばり、内祝いの基本は内のしです。

内祝いには「自分に祝い事があったのでお裾分けします」という意味があり、相手の慶事をお祝いする贈答品ではありません。なので、少し控えめ(内のしで強調しない)方が好ましいと言えます。

宅配便で内祝いを贈る方も多いと思いますが、配送途中でのし紙が傷つかない配慮もして内のしがおすすめです。

では、外のしはどんなケースで向くのかというと、贈り先のお相手に一度にたくさんの贈り物が届くことが想定される場合です。

または、結婚・出産・引越しの挨拶、開店のお知らせなど、「名前を目立たせたい」「贈り物を強調したい」など意図したい場合は、品物や何の贈り物なのかが強調できる外のしが好まれます。

地域や家族間によってもルール・好みがありますので、熨斗で迷ったときには、両親や親戚などに相談してみると良いでしょう。

内祝いのメッセージ・お礼状について

内祝いにはメッセージカードやお礼状、お手紙をつけるとさらに丁寧な贈り物になります。

お手紙の中では、「お返し」という言葉は使わないようにしましょう。

お返し=「贈ったから返した」「義務的な対応だな」と思われてしまう可能性があります。「感謝の気持ちを贈ります」と言う風に表現できると良いですね。

内祝いの渡し方

手渡し・郵送のどちらでも構いません。

目上の方に対しては手渡しが丁寧ですが、最近では郵送が一般的です。普段からよくお会いする方や、お世話になっている方には手渡しで。

遠い親戚の方や遠方の方には郵送でなど、お相手によって渡し方を変えてみましょう。

手渡しで渡す場合は、次のポイントを心がけてください。

  • 事前に連絡を取り、お相手の予定を尊重して会う日時を決定する
  • 当日は、約束の時間より早く訪問しないようにする
  • 内祝いの品は、手提げ袋または風呂敷に包んで持参する
  • 内祝いは袋に入れたまま渡さずに、手提げ袋または風呂敷から出してお渡しする

金額の相場は?

予算

ここまで、様々な内祝いの種類や、内祝いのマナーについてご紹介してきました。

内祝いの金額事情について、もう少し深堀してみましょう。

内祝いの金額の相場

内祝いの相場は、いただいたお祝いの金額の1/3~半額程度が一般的です。
人間関係によって、金額の相場を検討していきましょう。

間柄によって相場が変わる

目上の方・上司からいただいた場合

上記で内祝いの金額相場は1/3~半額程度とご紹介しましたが、内祝いとして10万円を超える高額なお祝い金をいただいてしまうということも…。
高額なお祝いを贈ってくれる相手というのは、両親や祖父母など親しい間柄の兄弟、親戚、会社の上司や先輩、後輩などに限られるものです。

事前に、お返しの金額にまつわる特別なルールがないかを、家族や同僚などに相談するなどして確認しておくことをおすすめします。

とくに親しい親族や年長者・目上の方・上司からの額が多すぎる内祝いは、家族の支度を整えるという意味合いもあるので、半額だとかえって「気を使わせてしまった」と困らせてしまうケースもあります。
いただいた相手によっては、気持ちに甘えて1/3ほどの内祝いで良いでしょう。

友人・同僚からいただいた場合

半返しが基本です。

職場や後輩などの自分より下の人からお祝いを頂いた場合

半返しではなく、8割~10割の品物が良いとされています。

職場の同僚から連名で頂いた場合

合計金額を人数で割った金額の半額程度のものを贈りましょう。

「でも、それだと1人500円くらいになってしまうけど…」そんな時には職場で分けられる、個包装されたチョコレートやクッキーなどの焼き菓子の詰め合わせは、職場への内祝いとして人気のギフトです。

休憩時間に皆に使ってもらえる、紅茶やコーヒーのギフトも向くでしょう。

贈るタイミング

  • 結婚祝い:挙式・披露宴後の1ヶ月以内
  • 出産祝い:生後1ヶ月から2ヶ月以内
  • 入学・進学祝い:入学から1ヶ月以内
  • 新築・引っ越し祝い:新しい家に引っ越してから1ヶ月~2ヶ月以内
  • 快気祝い:全快して退院後10日〜1ヶ月
  • 開業・開店祝い:設立2週間以内

がタイミングです。大体1ヶ月が目安となります。

通販で購入する際のポイント

通販

内祝い購入する方法は、「店舗に足を運んで買う」か「インターネット通販で買う」ことの2択です。

ここでは、最近人気の高まっているネット通販で購入する内祝いについて、メリット・デメリットを確認していきましょう。

内祝いを通販で購入する際のメリット

店舗に足を運ぶ必要がなく、より手軽に購入できます。

店舗だとラインナップが限られていますが、通販であればあらゆる価格帯・ジャンルから手広く内祝いを選択できるのも魅力です。

「その辺りにあるもので良いや」と思いたくない方や、こだわりの内祝いを贈りたい方には通販が向いているでしょう。

たとえば、店舗ではあまり見ない、名入れギフトも豊富に見つかります。

贈る相手の自宅に内祝いの品を直送したい場合も、スマートフォンに登録してあるデータをそのまま引用できる通販での購入だと楽です。

内祝いを通販で購入する際のデメリット

実際に目で見て触れることができないため、判断材料は記載されている商品詳細や購入者の口コミのみになります。気になる点なども、店舗であれば担当の方にすぐに聞けますが、通販だとやり取りに時間が掛かってしまうこともあるかもしれません。

発送に時間がかかってしまうのもデメリットの1つで、相手に商品が届くまでの日数として1週間は見ておいた方がよいです。

発送先を直接贈りたい相手の自宅に設定できてとても便利ではありますが、設定や注文方法を間違えると、明細書が同封されてしまうこともあるので、通販注文は慎重に行いたいですね。

通販ならではのメッセージカードサービスが人気!

通販サイトの中には、スマートフォンで撮った写真を使って簡単に作成することが出来る、オリジナルメッセージカードを同封してくれるサービスもあり、人気です。

出産・結婚・入学などの内祝いの品物に添えるお礼状やメッセージカードに、赤ちゃんの写真や結婚式・新婚旅行の写真が入っていると近況報告も兼ねて、喜んでいただけるでしょう。

楽天で購入する際の配送や送料について

楽天ショップ・たまひよ内祝い・高島屋などの通販サイトの掲載商品によって、配送や送料のルールは販売先によって変わるため注意しましょう。

おすすめ・人気のギフト

人気の内祝いギフト

ここからは、内祝いにおすすめ・人気のギフトをまとめてご紹介していきます。

内祝いでタオルを贈る

やわらかな風合いで贅沢感あふれるタオルは、幅広い年代層に人気のギフトです。普段、なかなか購入できないふんわり高級タオルは日々の生活に潤いを+してくれることでしょう。

タオルであれば、名入れグッズとして注文しやすいのもメリットです。

おすすめ商品

  • エアーかおる

    半分サイズのバスタオル
    「エアーかおる/ダディボーイ」エニータイム

    バスタオルの半分サイズでも、大満足の吸水力!収納スペースも洗濯かさも取らない、干すとすぐに乾くと人気の商品です。

    > 商品ページを見る

  • 今治タオル

    「ガーゼ&パイル」フェイスタオル

    薄くて軽いのに、十分すぎる吸水力と、乾燥の速さで人気の商品。洗面所のフェイスタオルの生乾きの嫌な臭いから解放されます。

    > 商品ページを見る

内祝いでお菓子を贈る

お菓子などの食品は「消えもの」とも言われるので、内祝いとして贈って大丈夫なの?と気になるところですが、高級なお菓子はやはりもらえると嬉しいものです。

ただし家族や地域によっては、消え物は良くないと考える価値観もありますので、事前に相談、確認しておきましょう。

友達や同僚、後輩など親しい方に贈る時には、おしゃれでおいしいお菓子を。

目上の方や上司に贈る時には、本物・高級・品格の感じられるお菓子が向きます。

お相手の好みに合わせて、和菓子・洋菓子・クッキー・チョコレート菓子など検討してみてください。アイスなど季節もののお菓子も人気が高いです。

通販購入のお菓子であれば、お子さまの写真入りメッセージカードを同封した品も数多く選べますよ。

内祝いでフルーツを贈る

内祝いで迷ってしまったら、老若男女誰もが好むフルーツがおすすめです。

その時期の旬のフルーツや、高級フルーツは特別感もあって、見栄えもすばらしいギフトになることでしょう。

フルーツというと高級なイメージが強いので、高額なお祝いをいただいた方への内祝いにも最適です。

注意点として、フルーツを贈る場合は日持ちのしないものも多いため、一人暮らしの方や普段自宅を不在にする事が多い方への贈り物としては避けた方が無難です。

内祝いでお米を贈る

お米は慶事の贈答品の代表格。

といのも、お米を分解すると八十八となり、八=末広がりで縁起が良いと考えられています。なので、お米は贈り物に最適なのです。

さらに、お米は日本人の生活に欠かせない主食なので、大きく好みから外れるといった心配もありません。

お米を贈る際には、国産米を食べ比べできるお米セット・普段とはひと味違う特別なお米を選びたいですね。

出産内祝いには、赤ちゃんが生まれたときの体重と同じ重さのお米を写真付きパッケージで贈れる「体重米」もおすすめです。

内祝いで日用品を贈る

洗剤、バスグッズ、雑貨などの日用品は消耗するものなので、いくらあっても困りません。

自分では買わないような、もらって嬉しい良いものを贈ってみましょう。

おすすめ商品

  • BATHLIER(バスリエ)

    入浴剤 「浴玉(Yokudama)木箱入り」

    おもてなしセレクション2020 金賞を受賞した商品です。
    日本のお風呂文化をギュッと凝縮し、炭酸風呂とトロっとした濁り湯をお家でゆったりとおたのしみ頂けます。

    > 商品ページを見る

  • マルセイユ石鹸

    マリウスファーブル 木箱ギフトセット

    マリウスファーブル社のマルセイユ石鹸。敏感肌の方、赤ちゃん・お年寄りにも安心して使える天然石鹸です。

    > 商品ページを見る

内祝いで飲み物を贈る

大人から子供まで、男性女性限らず年配の人にも喜ばれるドリンクギフト。

お子さまのいるご家庭には果汁100%のジュース、大人だけの至福時間にコーヒーや紅茶なども喜ばれます。

内祝いでお酒を贈る

お祝いの席と言えば、お酒も定番です。

内祝いのギフトには、赤ちゃんの名前や写真を入れられるものがたくさんありますよ。

華やかで特別なお酒には、職人の夢やこだわりを詰め込んだ、クラフトビールはいかがでしょう?神事や儀式にも用いられる日本酒だと、伝統・和・モダンを感じさせるお洒落なプレゼントになりそうですね。

種類豊富なワインやスパークリングワインも喜ばれます。

お酒は日持ちもしますし、めでたい贈り物ですが、ビール、焼酎、日本酒、ワイン、梅酒など種類が様々なので、お相手の好みをリサーチしたうえで検討していきましょう。

内祝いでカタログギフトを贈る

これからもずっと良い関係を築いていきたい、大切な方に贈る内祝いだからこそ、何を選んだら喜ばれるのか悩ましいものです。

そんな時に便利なのが「カタログギフト」。

好みの商品を選んでもらう形式なので、贈り側は相手の趣味などで悩む必要がありません。

ところが…。

カタログギフトを検索すると、あまりにも種類がありすぎて「結局選びきれない」なんてことも。そんな時には、お相手との関係や性別を考えて選ぶと失敗しにくいです。

友人・同僚

普段の生活を豊かにするアイテム(インテリア・キッチンなど)や、低価格でも安心できるブランドが掲載されているカタログがおすすめです。

上司

趣味を把握しきれていないことも多いため、趣味に左右されにくい、グルメ系カタログがおすすめです。

多忙を極める上司や、お酒好きな上司には、平日の夜に楽しんでもらえる晩酌セットのカタログギフトも人気。

親戚・両親

ある程度身の回り物が揃っているので、グルメや体験型のギフトがおすすめ。

カタログギフトを贈る際の注意点として、必ずメッセージを添えるようにしましょう。

相手があなたのことを一生懸命に考えて送った内祝いに対して、カタログギフトだけポンと郵送されたら…。なんとも素っ気ない、残念な気持ちになってしまうことでしょう。

大切な人を思って、感謝の気持ちを形にしたものが内祝いです。内祝いの本質を忘れずに、喜びを分かち合えて、相手から喜ばれる素敵な内祝いを叶えてみてくださいね。