宅配会社お知らせ・配送追跡>>佐川急便日本郵政

円で送料無料

送料無料まであと:
10,000円(税込)

円 あと

カート内の商品数:
0
お支払金額合計:
0円(税込)

宅配会社お知らせ・配送追跡>>佐川急便日本郵政

春の次に来るもの、それは…

春が終わると、急に暑くなりますね。
5月ですでに夏日の気温になることもしばしば。
夏ももうすぐそこだなぁ、と心も体も夏の準備に入るその前、いつもアイツが立ちはだかる…

その名は…そう、梅雨。

農作物には必要な雨だとは分かっていても、中途半端に高い気温、湿度も不快指数も上昇する梅雨は、人にとってはただ気が滅入るだけ。
しかもこの季節、避けては通れないあの問題も勃発します。

【洗濯ものが乾かない問題】

困りますよねー、これ。
夏に向けて洋服は少しずつ薄着になっていくので、厚手の洋服から乾きやすい服へ衣替えをすることによってなんとか乗り切れますが、中でもタオルは季節によって厚さを変えることはしないので、厚手のタオルを使っている方はいつまで乾きにくいタオルのまま。
家族が多いと洗濯物を干すスペースがタオルで渋滞に…なんてことも。

お風呂に入る直前になって「タオルがない!」「やだっ、まだ湿っている~」なんてこと、この季節誰もが一度は経験することだと思っているのですが…どうですか?


そもそも、なぜタオルには衣替えがないんだろう?

  • 暑い夏、お風呂上りに厚手のバスタオルを体に巻いた時「う、暑いな……」って感じたことありませんか?
    ふかふかタオルに包まれるってなんかホッとして気持ちがいいですけど、夏は厚さでいつまでもぬくぬくと包まれたままでいられない。 さっさと汗をひかせたくて、扇風機の前やエアコンの前でバッとタオルを広げたりしちゃいません?
    急激に体を冷やすのはよくなってわかっているし、タオルに包まれていたい気持ちはあるんだけど、 とにかくこの汗をなんとかしたい!が先にきちゃうんですよね。(それでバッチリお腹を冷やすんだけど懲りない…)

でもそんな時、体に巻いていても暑くならない、通気性のいいサラサラなタオルならどうだろう?
そう考えると、一年中同じタオルを使うより、梅雨や夏にはサラッと乾きやすく、体に巻いていても暑さを感じないタオルを、寒い冬には体温を逃がさないように厚手のタオルを、って使い分けるの、アリな気がする。
衣替えと一緒に、季節によってタオルも交換してみよう!

薄手タオルって?

薄手のタオルと聞くと、すぐ濡れてびちゃびちゃしちゃうイメージの方も多いと思いますが、薄手でもふんわり感があって、速乾・吸水がいいタオルはたくさんあります。

厚手ふわふわタオル派の方は薄手ふわふわのタオルに、もともと薄手が好きな方は、サラっとするガーゼタオルなど、思い切ってタオルを薄手のものに衣替えならぬ、タオル替えをしてみませんか?

タオル替えで、梅雨の半乾き問題、夏のお風呂上りお腹冷え冷え問題にバイバイ! 
そしてサラサラ快適サマーアフターバスを!

この夏は色々な薄手タオルをぜひ試してみてください。

お風呂のソムリエおススメ・薄手タオル

ふわふわ系からサラッと系まで、人気の薄手タオルをご紹介。

  • ネオカラー

    ネオカラー

    「こんなに薄くて大丈夫!?」と、ちょっと不安さえ感じてしまう薄さ、なのに抜群の吸収力。
    お洗濯するたびにふっくらしていく、ふんわりタオルです。

  • クジラ

    くじら

    ガーゼのサラサラ感だけじゃもの足りない。パイルのふわふわ感も欲しいという方は、いいとこ取りの「ガーゼ&パイル」がおススメ。
    柄も可愛く一目惚れ続出のタオルです。

  • ワッフルガーゼ

    ワッフル

    パイルじゃないのにふわふわ?
    パイルじゃないから毛羽立たない。
    でもふわふわでポコポコ。不思議な肌さわりがくせになるタオル。

日本全国タオル替え

  • そういえば、北海道には梅雨がないようですね。うらやましい限りです。
    「そうそう、こっちには梅雨なんてないから、タオル替えなんて不要~」と口笛吹いて知らん顔している、北海道在住の方!いやいや、北海道にも「蝦夷梅雨」と呼ばれるジメジメしたお天気が続くこと、あるみたいじゃないですか。
    また北の大地とはいえ、夏になれば最近は30℃を超える日も増えましたし、日本全国で"季節のタオル替え"を定着させましょう。

タオル替えをきっかけに、自分はふわふわ派だと思ってたけど、求めていたタオルは薄手だったみたい!と新しいタオルとステキな出会いもあるかもしれませんよ♪

洗濯繋がりで、もういっちょおまけ。

部屋干ししていると、あのいや~~な「生乾きの臭い」になってしまう事、ありますよね。あの臭いは菌の繁殖。洗濯ものやお風呂上りで使ったタオルなどは濡れたまま放置しない事。
出来るだけ菌の繁殖を防ぐのが大事です。

お風呂のお湯を再利用している方に。菌の繁殖を出来るだけ抑えてくれる商品、あります!

<浴用専用・お風呂の炭>

  • 「お風呂の炭」は入浴のためにつくられた炭。
    お風呂に入れるとお湯がなめらか、体ポカポカの温泉効果に加え、消臭・菌の繁殖を抑える効果で、お風呂のお湯を衛生的にしてくれる。
    浴室をカビにくくしてくれて、ヌルヌルも防いでくれるなんて、なんてありがたい!
    お風呂でポカポカした後は、炭効果の残るお湯をお洗濯に使えば、洗濯ものへの菌の繁殖防止に。
  • お風呂の炭

タオルトラブル発生!こんなときは。

タオルにカビが!!

もしかするとカビの原因は洗濯層かもしれません。
洗濯層が汚れていると洗濯ものにカビが付着するので、定期的に洗濯層のお手入れをするとよいでしょう。
洗濯層は専用の洗剤が販売されているほか、お酢でとる方法もあります。
一番高い水位に水をはり、お酢をコップ1,2杯いれて数時間つけておくと、洗濯層に付着しているカビがワラワラと取れます。
お酢の臭いがつくので、十分すすぎを行ってください。



タオルが臭い!!!

頑張ってキレイを保っても、いつの間にかタオルや洗濯ものに臭いが付いてしまう事もあります。
この臭い、ちょっとやそっとが落ちません。天日干ししても柔軟剤をいれてもダメなんです。
これにはとにかく滅菌!これにつきます。
通常の洗濯をしたあとに"煮洗い"するのが有効ですが、マイクロファイバーなど熱を苦手とする素材があるので、洗濯表示のタグを確認してくださいね。


1件~ 2 件(全2件)