2021.07.26

子育てママに嬉しいバスローブの選び方!プレゼントにもおすすめ!

子育てママに嬉しいバスローブの選び方!プレゼントにもおすすめ!

お風呂上がりにゆったりくつろぎ、贅沢な気分になれるイメージがあるバスローブ。
そんなバスローブが、実は子育てママにとっても便利なアイテムだということをご存知でしょうか?

今回は、赤ちゃんのお世話に役立つバスローブの機能をご紹介します。

人気の今治タオルを使った綿100%素材のものや、速乾性・吸水性に優れたふわふわ素材のものなど、おすすめバスローブのご紹介もしていきますので、是非参考にしてみてくださいね。

ママと子どもとのお風呂が楽になる?バスローブが優秀な理由

生まれたばかりの赤ちゃんがいるママにとって、お風呂は手早く入りたいものです。
ベビーモニターを使って入浴していても、赤ちゃんが泣いた時にすぐに駆けつけるためには、髪の毛を拭いている余裕がないような時もあります。

新生児期を過ぎて、ママと赤ちゃんが一緒にお風呂に入るようになると、入浴後ママはお着替えなどを赤ちゃん優先で進めなければなりません。

そんなときにバスローブは大活躍!

バスローブが子育てママに便利な理由

1.身体を拭く余裕がなくても大丈夫!

お風呂後、慌てずに赤ちゃんの身体拭きやお着換えをするためには、パッと身に着けられる下着やルームウエアが必要です。そこで活躍するのがバスローブ。 バスタオルで拭かずにそのまま身に着けることができるので、ママも赤ちゃんも湯冷めの心配なくお世話することができます。

2.濡れた髪でも心配なし!

入浴後は身体を拭く余裕もないのですから、もちろん髪をしっかり拭いている余裕もありません。そんな場合にはフード付きのバスローブを選べば、濡れた髪から雫がポタポタ落ちる心配もありません。

3.お風呂上がりの赤ちゃんにすぐに授乳できる!

お風呂あがりの赤ちゃんには、水分補給のため授乳が必要です。 赤ちゃんの授乳には準備等も含め30分程度は要するもの。その間ママはほぼ裸のまま・・・という状態は避けたいですよね。そんな問題もバスローブを1枚羽織れば解決です。

4.赤ちゃんが泣いていてもすぐに駆け付けられる

ベビーモニターを使って赤ちゃんを別室で眠らせてママ1人で入浴、という場合もあるかと思います。 そんなときにありがちなのが、突然赤ちゃんが泣きだしてしまうこと。そんな時でも、バスローブを羽織ればすぐに駆け付けることができます。

このように、バスローブは子育てママにとって最強の育児アイテムと言えるんです次項では、具体的なバスローブの選び方をご紹介していきます。

速乾性・吸水性は?子育てグッズとしてのチェックポイント

子育てママがバスローブを選ぶ時のポイントは、3つあります。

  • 速乾性、吸水性
  • 肌ざわり(素材)
  • デザイン(丈の長さ、着やすさ)

速乾性・吸水性

赤ちゃんのお世話グッズとしてバスローブを使う場合、洗濯のしやすさは重要なポイントになります。
速乾性がある素材のバスローブなら、毎日洗濯をしたとしても、すぐ乾くので安心です。
吸水性が優れているバスローブなら、湯上りにそのまま羽織ることができるので、赤ちゃんや子どもと一緒にお風呂に入るママにとって心強いです。早く乾くことと、吸水力の高さは、バスローブを選ぶときの一つ目のチェックポイントになります。
綿は吸水性に優れているため、ベビー服の定番素材にもなっています。
ポリエステルやナイロンは、乾きやすい素材で、吸水性も優れています。
綿は通気性などに優れた素材ですが、ポリエステルやナイロンの方が乾きやすい素材と言えます。

肌触り(素材)

ママのバスローブ選びで二つ目のポイントになるのが、バスローブの肌触り(素材)です。バスローブは素肌に羽織るものなので、柔らかい素材がおすすめです。
ママは赤ちゃんを胸元に抱っこするので、ベビーの肌にも優しい綿を含む素材のバスローブを選ぶのが良いでしょう。オーガニックコットンや綿100%など、ベビー服でお馴染みの素材でできたバスローブは人気です。
今治タオルで出来たバスローブは、出産祝いにしても喜ばれます。
バスローブの素材として、ポリエステルやナイロンが使われている場合は、速乾性や吸水性に優れた素材として選ばれています。ポリエステルやナイロンのバスローブは、ふわふわとした肌触りや、さらりとした肌触りに仕上げてあります。
綿には綿の良さがあり、ポリエステルやナイロンにもそれぞれ良さがあります。ライフスタイルやお好みに合わせて、ベストな素材を選んでみてください。

デザイン(丈の長さ、着やすさ)

育児グッズとしてバスローブを使う時の大切なポイントが、バスローブの丈の長さと着やすさです。赤ちゃんや子どもの世話をする時、ママは屈んだり、座って授乳したります。
この時、バスローブの丈が長めだと、安心してお世話ができます。 また、長さ意外にも、デザインによって以下のタイプのバスローブがあります。

腰紐タイプ、ボタンタイプのもの

腰紐タイプは自分の体形に合わせて紐を結ぶため、産後すぐから子育て期まで、体形の変化に合わせて使うことができます。
ボタンタイプは、一度ボタンを留めてしまえば、外れることがないのが魅力です。
腰紐タイプかボタンタイプかを問わず、前開きタイプのバスローブは、脱ぎ着しやすいのが特徴です。さっと羽織って、さっと脱ぐことができる点が人気の、定番デザインのバスローブです。

ワンピースタイプ、ラップドレスタイプのもの

レディースバスローブらしく、可愛らしいデザインやカラーのものが多くあります。
ラップドレスタイプは、ドレスを下にずらせば授乳できます。ワンピースタイプのものは、ボタンで胸元が開けられるものか、伸縮性に優れた肩紐のものを選べば授乳が可能です。
ワンピースやラップドレスタイプのバスローブは、いわゆるバスローブとは違う雰囲気のデザインなので、はじめてバスローブを使うママにもおすすめです。

自分好みの色やデザインのバスローブを身に着けることで、育児に対するモチベーションが上がります。毎日使うものだからこそ、可愛いデザインの育児グッズを選んでみて下さい。

プレゼントにも◎!ママが喜ぶおすすめバスローブ

ここからは実際に赤ちゃんを育てたことのあるママの目線で選んだ、「子育てママにおすすめのバスローブ」をご紹介します。吸水性や速乾性の他、赤ちゃんや子どものお世話がしやすい長めのバスローブ丈を意識して選んでいますので、ぜひ参考にしてみて下さい。
ママ向けのレディースバスローブだけでなく、プレゼントにもおすすめのベビー向け&パパ向けバスローブも紹介します!

ママにおすすめ吸水性・速乾性に優れたバスローブ

  • バスローブ「ideeZora」

    子育てママにぴったりの安心の天然素材でできたバスローブ。ベーシックなバスローブの形なのに、和のテイストが加わったナチュラルな肌触りのバスローブです。

    > 商品ページを見る

  • 吸水ワンピース「cararimor」

    吸水力が高くて、速乾性もあるキャミソールドレスタイプのバスローブ。かぶるだけでOKのワンピースタイプなので、生まれたばかりの赤ちゃんがいるママにもおすすめの育児アイテムです。

    > 商品ページを見る

気分を上げる!可愛さバツグンのバスローブ

  • 「ポップカラー」バスドレス

    ビタミンカラーをベースにした水玉模様がキュートなバスドレス。綿100%の無撚糸タオルで出来ているので、ベビーのぷくぷくほっぺに触れても安心のふわふわ感です。

    > 商品ページを見る

  • 「deaaffetto.」スリムバスローブ(ロング丈)

    大人っぽいシックな雰囲気が魅力的なバスローブ。デコルテのケアがしやすいように、胸元が開けやすいデザインなので、授乳中も便利に使えます。

    > 商品ページを見る

お子様向けバスローブ!ベビーにもキッズにもおすすめのデザイン

  • 「Ohdear!」ミツバチバスウェア

    赤ちゃんに着せることが出来る、タオル地のウェアです。いわゆる「おくるみ」のタイプではなくスリーパータイプなので、赤ちゃんが成長して、あんよができるようになってからも長く使えます。

    > 商品ページを見る

  • 「carari」吸水アニマルフード付きタオル

    すぽっと頭から着せることができる、アニマルフード付きタオルです。動物の耳がついているキュートなデザインなので、お風呂上がりの子どもが自分から着たくなる、ママにも嬉しいキッズ向けバスローブです。

    > 商品ページを見る

脱ぎ着楽々ラップタオル

  • ラップドレス「idee Zora」

    スナップボタンで着脱が簡単な綿100%のバスローブ。ギャザーによる伸縮があるので、バスローブを下にずらせば、片方ずつ母乳をあげることができます。

    > 商品ページを見る

  • ラップドレス「プロシリーズ」

    「1秒で着られる」がキャッチコピーのサロン仕様のバスローブ。ママが赤ちゃんのお世話で、立ったり座ったりしても安心のロングスカートタイプになっています。

    > 商品ページを見る

子育てパパにおすすめのバスローブ

  • 男前バスローブ

    バスローブというと「白」という定番イメージがある中、ブラックやグレージュといった男性に似合うカラーで作られたメンズ用バスローブです。赤ちゃんや子どもとお風呂に入る子育てパパがかっこよく見える「男前バスローブ」。

    > 商品ページを見る

ギフトにも◎定番&個性派バスローブ

  • バスローブ「Splendy」

    他ではなかなか見つけられない鮮やかなカラーが魅力のバスローブです。フードがついているので、さっと羽織れば、髪と体の水分を一気に拭きとってくれます。

    > 商品ページを見る

  • サッと着られるバスローブ

    通年使えるちょうど良い薄さのバスローブ。 バスローブの中では比較的手頃な価格なので、自分で買う時も、ギフトにする時もおすすめのバスローブです。入浴剤とセットにして、出産祝いなどのプレゼントにしても素敵です。

    > 商品ページを見る

まとめ

いかがでしたか?

これまで贅沢・優雅な”バスローブ”という印象だったのが、少し変わったのではないでしょうか?
また、バスローブが子育てにとても便利なアイテムだということが分かって頂けたことと思います。
もちろん、バスローブは子育てとは関係ない場面でも便利な点が沢山あります。
是非いろんな場面を想定して、あなたのお気に入りの1枚を見つけてくださいね♪

バスリエでは、バスローブの便利さをより広く知ってもらうため、バスローブに関するアンケートを行っております。
是非ご協力をお願いします。