2019.05.01

令和元年5月1日に、スリムデザインで人気のバスローブブランド「deaaffetto.」が、バスリエの仲間になります。

令和元年5月1日に、スリムデザインで人気のバスローブブランド「deaaffetto.」が、バスリエの仲間になります。

バスリエ株式会社(本社:千葉県我孫子市、代表取締役:松永 武)と株式会社アフェット(本社:東京都世田谷区、代表取締役:大角 浩子)は、令和元年5月1日に株式会社アフェットのバスローブブランド「deaaffetto.」を株式会社バスリエに譲渡することで合意いたしました。

お風呂に関わる企画・開発・販売を行うバスリエ株式会社(千葉県我孫子市、代表取締役:松永 武)は、バスローブ企画制作及び販売を行う株式会社アフェットより、バスローブブランド「deaaffetto.」を令和元年5月1日付で事業譲渡し、「deaaffetto.」のサービスを開始することとなりました。

1、譲渡の目的
お風呂の専門店とバスローブ専門店の融合により事業価値を最大化し、新商品の開発など事業創出を推し進めていきます。
また、さらなる経営の効率化と事業の推進のスピードアップを図るため内部の統制強化を目的とし、事業譲渡を実施することと致しました。

2、事業譲渡の概要

  • 事業譲渡日
    令和元年5月1日
  • 事業譲渡の方式
    株式会社アフェットの自社ブランド「deaaffetto.」に関わる全事業をバスリエ株式会社が存続する。