2018.02.22

神戸市水道局『こうべ べっぴん おふろ学校』で講座「今の暮らしにお風呂をプラス」を2018年2月25日(日)に行います。

神戸市水道局『こうべ べっぴん おふろ学校』で講座「今の暮らしにお風呂をプラス」を2018年2月25日(日)に行います。

お風呂に関わる企画・開発・販売を行うバスリエ株式会社(千葉県我孫子市、代表取締役:松永 武)は、「快適なバスタイムから豊かな暮らしを実現する」を経営理念としております。 神戸市水道局が開校する、おふろの良さを知っていただくための学校「こうべ べっぴん おふろ学校」で2018年2月25日(日)松永武が講師を務めます。

「今の暮らしにお風呂をプラス」

神戸市民の皆さまと全国から集まったおふろ部(※1)ライターに対し、健康や美容への効果はもちろんのこと、正しい入浴方法やちょっとした豆知識など、とっておきの情報で幅広くおふろの魅力を発信します。
講座内では、お風呂のプロになっていただくため、仕事や暮らしに役立つお風呂の検定「バスリエ検定(※2)」に挑戦していただきます。

(※1)お風呂部:株式会社ノーリツおよび神戸女子大学、神戸市水道局による産学官連携活動。
(※2)バスリエ検定:より多くの人にお風呂の楽しさや大切さはもちろん、安心・安全なバスタイムを過ごしていただくことを目的に立ち上げた資格制度。

開催場所: 神戸ポートオアシス(神戸市中央区新港町5-2)5階502・503会議室
開催日時: 2018年2月25日(日曜)13時~15時30分
お申込み・イベント詳細:
http://www.city.kobe.lg.jp/information/press/2018/02/20180219616001.html