円で送料無料

    送料無料まであと:
    10,000円(税込)

    円 あと

    カート内の商品数:
    0
    お支払金額合計:
    0円(税込)

      空いてるスペース?いえいえ、浮いてるスペース!

      広さ vs キレイさ

      マンションやアパートのバスルーム、イマドキは広くてキレイな物件もあるけれど、独身一人暮らしならそんなに広くなくて充分快適に過ごせます。
      だから物件選びの時もバスルームは「広さ」よりも「キレイさ」を重視。

      ところが・・・
      内見の時には充分と思っていたバスルーム。
      実際に使ってみると、シャンプー、リンス、ボディーソープに洗顔フォームを置いて……って、あれ? 意外と物があるなぁ。

      ふと思い出す。

      「そうだ、私は女子だった。」

      あれあれ? 浴槽に付いているシャンプー置き場だけじゃ足りないじゃんっ!!

      あらためて、思う。女子はモノが多い。

      シャンプー、コンディショナー、ヘアーパック、ボディーソープ、クレンジングオイル、洗顔石鹸、マッサージソルト、ボディタオル、ボディブラシ。
      プラスしてお掃除道具とか。。。
      この先家族と暮らしたら、子どものおもちゃとか旦那さん用の(安い)シャンプーとか、もっとモノが増えるんだなぁ。。。

      入りきらない物たちのためにバスラックを置いたら、一応スッキリはしたけどなんかバスルームが狭くなった~……
      床置き収納は掃除も面倒くさいし、あー邪魔っ!

      バスルームを窮屈に感じてしまったら、もう快適とは程遠い。
      なんとかしてバスルームを快適にしたい!
      でも置き場所がない! どうすればいいの?!

      そんな時は逆転の発想。

      空いているスペース……空いて……空い……空!?
      忘れていた! 空いているスペース、ありました!

      床がダメなら空中があるじゃない。

      シャワーフックに引っかけて使うシャワーラックなんてものがあるんです。
      ボトルも石けんもチューブもタオルだって置ける大容量。
      床にこんな収納ラックを置いたら、もう立って体を洗うしかないです。
      大容量なのに床置きよりも圧迫感がないから、バスルームが狭くならない。
      しかも目の前にあるから、目が悪い人だって取り出しやすく使いやすい。

      宙に浮いているから水切れもよくて、衛生的だから掃除もしやすいときたもんだ。

       

      こんなラックが欲しかったぁ。

      これで、一人暮らしの小さめユニットバスルームでも、快適に過ごすことが出来ます!

      
      1件~ 1 件(全1件)